ワキガの悩みを解消した私の体験談

ワキガール

コラム

スプレータイプとロールタイプはどちらが効果的?

投稿日:2018年3月1日 更新日:

効果的にニオイを防ぎたいなら、クリームタイプがオススメ

脇の匂いを消すためにまず試すのが市販されているデオドラント用品という方は多いと思います。

スプレータイプ

しかし、あまり効果が得られず、とりあえずやたらめったにスプレーをふりまくったりしたことはありませんか?

このような間違った使い方をしていると、逆に脇の匂いを強めてしまう場合もあります。

デオドラントスプレーは一時的に汗を抑えるという効果はありますが、持続性がありませんし、ワキガのニオイは消せません。
あまり使いすぎると肌が乾燥してボロボロになってしまったり、黒ずみや色素沈着の原因になってしまったり他のトラブルを起こしてしまいます。

さらに微量ながら発癌性物質が組まれている製品もあるので、気軽に使用することはあまりお勧めできません。

ロールタイプ

ロールタイプのような直に肌に塗布できるタイプの方が、スプレータイプよりも効果を発揮しやすいです。

ですが直塗りのために、肌の雑菌を容器内に入れてしまうという点がデメリット。何度も付けることは、衛生上綺麗とは言えません。

また、塗布した後は乾くまで少し時間がかかるので、服をすぐに着れないというデメリットがあります。
服についてシミになってしまうのを避けるためとは言え、忙しい朝などは困りますよね。

ドラッグストアで買えるのはスプレーやロールタイプばかりだから使ってたけど…
クリームタイプって何がいいの?
クリームタイプはメリットがたくさんあるわよ。私は断然クリームタイプをオススメするわ

クリームタイプ

市販ではあまり見かけないクリームタイプ。
実はメリットがたくさんあるんです!

消臭効果が高い

ワキガクリームの最大のメリットは消臭効果が高いこと。
ドラッグストアや量販店で購入できるスプレータイプやロールタイプのデオドラント製品は、あくまでも汗のニオイを消すためだけに作られています。
一方、ワキガクリームはワキガ専用に作られた製品。
市販の製品に比べると高い消臭効果が得られます。

消臭効果の持続性が高い

ワキガのニオイを感じた時にさっと対策をできたら嬉しいのですが、仕事中だったり学校で授業中だったりすると、タイミングを作るのが難しい時ってありますよね。
クリームタイプであれば、そもそも消臭効果の持続時間が長いので、しょっちゅう塗布する必要がありません。
1日に1〜2回塗れば効果が得られるので、朝やあらかじめ時間のあるタイミングで塗布しておけば、ワキガを気にする必要もありません。

肌に優しい

怖い話ですが…スプレータイプの制汗剤の中には、微量ですが発ガン物質が含まれているものもあるんです。
ですが毎回成分を一つ一つ調べるのも大変ですよね。
それに比べ、多くのワキガクリームには肌に優しい天然成分が含まれています。
毎日肌に直接使用するものですから安心ですね。

 

赤ちゃんの乳児湿疹がかわいそう!お子さんの乾燥肌に悩んでいる方はアロベビーミルクローションがおすすめ!

-コラム

Copyright© ワキガール , 2018 All Rights Reserved.